nelcoのブログ、nelcoは日々「こんなふうにやっています」。
生活雑記、活動のおしらせなどです。

ロゴが出来た

2017年7月10日(月)


朝起きたら、窓の外は暑くなりそうな気配で陽射しが眩しかったのに、子どもたちを送り出したらもう曇り空だった。
昨日から布団の湿気が凄い。布団干せなかったら、もうなんでもいいや、とやる気がなくなり、二度寝。
次に起きたらもう12時半。


賞味期限から4日過ぎている納豆があったので、昼は納豆パスタにしようと考えていたんだけど、起きたら正也がひとりで納豆ご飯を食べていた。なので、わたしも昼は納豆ご飯にした。
その後、気付いたが、今日は「納豆の日」でした。
別にどうでもいいけど。


流通会社やCDショップ、コメントを戴きたいミュージシャンなどなどに送る為に、9月に出す予定の音源のサンプルCD-Rを焼かねばならないのだけど、MacのCDドライブの調子が悪くて、さっぱり焼けない。
中古Macを見立ててくれた方が、初期不良だったかもと、外付けのドライブを送ってくれたので、早速それで焼いてみたけど、やっぱりダメだった。メディアがダメなのかなあ? たまにエラーになるとしても、連続15枚も焼けないなんてことあるかね? わからん。身近にすぐ見てくれる詳しい人いないかな…? 業者に頼むしかないかな…。困る…。


夜は、アートワークの続き。
印刷会社から紙見本帳も届いたので、あれこれ相談しつつ、正也がラフを描いたロゴをMac上でデザイン。平井正也BANDは美しいイメージなので、nelcoのいままでのデザインにはありそうで無い感じのが、出来てきてます。早く見せたい。まだ載せちゃダメかな?
満足の出来、ハイタッチで作業は深夜1時に終了。
ご期待ください。

http://blog.nelco-web.com/?eid=1417232 [ゆみこの生活雑記] comments(0)

プリン

2017年7月9日(日)


朝からじんたがペットショップに連れて行けといい、金魚を見るだけだから、と言う。金魚のいるペットショップのあるホームセンターに、ちょうど用事もあったので、見るだけならいいかと連れて行った。
買い物を済ませて帰ろうとすると、車の中で泣いていた。やっぱ隙あらば買ってもらおうとしてたな?!


いま飼ってる亀ともグッピーとも生育環境が違うので、金魚を飼うとなると更に水槽を増やさなくてはならない。だから、まずはいま散らかってるものを片付けるとか、新しい水槽を置く場所を決めて整えるとかしないと飼えないよ、という話をする。


その後、じぶんで捕まえてきたタニシの観察に夢中になっていた。それで良かったんじゃないか?


午後から、しまの友だちがひとり遊びに来て、前々から約束して、たのしみにしていたというお菓子づくりを始めた。プリンをつくって、生クリームと果物を飾るそう。
心配だったので、材料の買い出しにも付き合って、見て見ぬふりしつつ、それとなくアドバイスや手助けもして、なんとか完成までこぎつけていた。2人の会話が面白くてな。わたしも小6のとき、こんな会話してたんかな、という感じ。
飾る果物を選んでいたとき「キウイが酸っぱいから、白桃の甘さでコーティングするのはどう?」とか言ってた。なんか、少女漫画のセリフみたいな会話だった。


プリンは「す」が入ってましたが、デコレーションで隠れちゃうし、味は良かったです。

 

http://blog.nelco-web.com/?eid=1417231 [ゆみこの生活雑記] comments(0)

「愛と光」

2017年7月8日(土)


今朝は、じんたは野球の練習に、しまは撮影へ。写真家の原久路さんと林ナツミさんのユニットで撮影している写真のモデル。お二人のInstagramなどで過去に撮った写真は少し公開されています。しまちゃんどーれだ?! 可愛い!! 普段憎たらしさも感じる年齢になったしまを、心から可愛いと思える写真をいつも撮ってくださいます。ありがとうございます。


うちは写真に疎いので、子どもたちのアルバムもぜんぜん整理できてないんだけど、ライブ写真とか動画とか、いつもプロばかりに撮ってもらえてたり、更にこうして可愛く芸術的に撮ってもらえる機会もあって、大変しあわせです。しまも撮影を毎回ほんとにたのしみにしていて、張り切って出掛けて行った。


昨夜遅かったので、わたしは昼まで動けず。
今日はたまに小雨が降る程度で、割と天気は安定していた感じです。


正也が庭の畑の野菜を収穫してきたんだけど、プチトマトが意外と鈴生りだな、とトイレの窓から眺めていたのですが、雨に打たれると割れちゃうんだね…。知らなかった。パックリ割れてるプチトマトがたくさん。それを麺つゆに入れて、昼は素麺を食べました。


夕方、正也とじんたはキャッチボールに出掛けて、わたしはひとり久しぶりに製本作業。「愛と光」の在庫が無くなったので、残りぜんぶ発送できる状態にしてみたら、あと18冊で終わりでした。

 

 

ここ(http://nelco.thebase.in/items/2286919)から買えますので、欲しい方はお早めにどうぞ! 売り切ったら絶版にします。
たまに正也がライブの物販に持って行ってくれてるけど、初めてライブに来て買おうとするお客さんがいると「マニア向けですよ?! ほんとにいいんですか?!」と、購入を踏みとどまらせようとするそうで 笑、それでも購入してくださったみなさん、ありがとうございます。
夫婦が出会ってからのメールのやり取りの一部と当時のわたしの日記で構成されているという、割と? 特殊な本なので、「読み始めたけど、恥ずかしくて最後まで読めなかった」とか、「ゆみこが死んだら読む」と言って、持ってるけど読んでない人もいると聞きました。(いま、読んでよ! 死んでから読んだら後悔するよ!!)
だからか、一応これまで50冊余り売れたのですが、なかなか感想がわたしまで届いてこない。
でも、先日読み返したら心から救われる気持ちになり、完全にわたしは、わたしの為につくったのだな、と思いました。(元は正也の誕生日プレゼントとしてまとめたわけですが。無許可で出版しました。)


わたしはほんとうに文章が下手くそで、何か文章のプロを目指すわけでもなく、15歳の時からミニコミなどをつくったり、1998年から20年近くずっとこうしてWeb日記などを公開し続けているのは、コミュニケーションの苦手さに起因しています。
ひたすらにじぶんの内面を書いて外に出すことで、気の合う人を探しているというか。人となかなか上手くやれない。高校生のときでも、クラスメートとうまく会話出来ず、ビンタしてたくらいで。
わたしの文章を読んで、何か反応してくれて、コンタクトを取ってくれる人と、これまでいつもどうにかやってきた、という人生です。じぶんから動き出すと失敗ばかりなので、誰かが話しかけてくれるのをいつも待っている。


この前、某氏がツイッターで(いま確認してみたらなぜか削除されてたので名前は伏せますが)「飢え死にしてないから食えてる」って言うようなことをツイートしてたんだけど、まさにそうだな、と思いました。わたしも、これで食えてます。食べることに困ったことは、ほんとに一度も無い。ありがたいことです。


夜、撮影終了の連絡があり、しまを迎えに行きました。今日は2,400枚くらい撮ったそう…!
毎度のことですが、撮影の様子を報告してくれるしまが、とても嬉しそうで良かった。久路さんとナツミさんが、ほんとに優しく素敵な接し方をしてくれているのだろうなあ、と思う。帰って来てからもしまがキラキラしてるからわかる。

http://blog.nelco-web.com/?eid=1417230 [ゆみこの生活雑記] comments(0)

七夕らしさは全く無い

2017年7月7日(金)


朝の家事を済ませて、郵便局とか用事も済ませながらずっとネコ短歌を考えてました。
たまたま目に付いたコンテストの締め切りが今日で、いくつか投稿してみた。未だに短歌わかってないけど。ひたすら57577で考えてたら、雨続きで鬱鬱としてくるところに、良い気分転換になった。


ずっと前、まだじんたが赤ちゃんだった頃に東京タワー短歌の投稿をして、J-WAVEのラジオ番組で枡野さんに選んでもらったことがある。
「見上げるとよくわかんないぐらいでっかくて写真をはみ出る東京タワー」
という字余り過ぎる作品だけど、それが技有りで、書けそうで書けない、と評してもらった。
それが東京タワーで展示され、家族で見に行ったら、ラジオでは読まれなかったけど他に選ばれた短歌も展示してあり、一緒に投稿した正也の作品もそこに見つけてびっくりした。
昼までずっと寝てた正也が、冴えない顔で悶々としていたので、ネコ短歌考えてみたら? と提案してみた。


午後、子どもたちが帰宅して、じんたがグッピーの新しい水槽が欲しいと言い出した。最近何でもかんでも欲しがるので(うちではそれを「ホシガリータ」と呼ぶ)正也が物申していたら、シクシクわーわー泣き出し収まらず。うるさい。
話し合いの結果、水槽用の照明をまず買って、もしグッピーの赤ちゃんが産まれたら必然的に新しい水槽がいるから、その時に買ってやる、ということで合意。夕方ペットショップへ行って照明を買ってきた。


夜ごはんは、豚肉と大根の煮物、椎茸の炊き込みご飯、きゅうりの梅酢和え、なめこの味噌汁というなんか初秋のような献立。偏食じんたが豚肉と同じだけ大根を食べていたので少し感動する。


夜は、清島アパートの金曜日恒例、ネオラクゴ・フロンティアに遅れて行った。お客さん2人だとツイッターで見て、慌てて。着いたらもう少し増えてたけど。太遊さん不在で落語はなく、今日は日野さんの落語風? ラーメンの食べ方、勝さんの「ライスボール山本さんが現代アートに触発されて発表する作品が尽く本人は知らずに既存の現代アートと被る話」、有木ちゃんの三線弾き語りでした。なんか、もうのっけから凄いものを見たという感じでしたよ…! 最後、司会してた小野君が「翼をください」を歌い始めて、お客さん全員で歌って踊る謎の締めで、わけわかんないけど、清島大好きです 笑。いつもお世話になっております。


ところで、じんたが清島アパートTシャツ宣伝員になりましたよ。1,500円で色サイズ豊富にあるよ! 子どもサイズはたぶんもう無いよ。清島アパートに買いに行こう〜〜☆ じんた、めっちゃお気に入りピンク。

 

 

子どもたちが寝てから、平井正也BANDのCDアートワークの試作品をつくって、いろいろ調べたり検討したりを遅くまでやりました。
発売はもう9月と決まってて、その後のレコ発ライブの日程も押さえてあるので、時間の融通が効かない部分が出てきて、ちょっと焦るよ〜〜

http://blog.nelco-web.com/?eid=1417229 [ゆみこの生活雑記] comments(0)

思春期こわい

2017年7月6日(木)


昨日、特別警報という初めて聞く警報も出た。
「数十年に一度しかないような非常に危険な情況」って言われていましたが、大分県全域に出てると言っても、別府市はわたしの知る限り特に何ともなく。
雷と緊急速報メールはひたすら鳴ってましたが、雨は降ったり止んだりで。
うちのあたりは、土砂災害警報とか出たらやばそうなところですが、それは出ていなかった。


テレビの報道を見た遠くの親戚や友人たちから続々安否を気遣うメールをいただきました。ご心配おかけしましたが、なんともありません。
うちの親からは、なにも連絡が来なかった…! さすがです。だからじぶんで連絡しました。


昨年の地震のときも思ったけど、どこに住んでいても自然災害はいろいろある。でも、日本中どこもかしこも全て同時にみんな大変! という状況にはならないよね。繰り返しどこかが大変になっても、別のどこかは大丈夫。それは、「助け合えよ!」ってことなんだろうな、と思っています。


雨も止んでて、午前中は予定通り週に一度の陶芸教室に行った。先週、削りまで仕上げて、色を塗るのをたのしみにしてた皿、どう色付けするかイメトレしながら。


着いたら先生が畑で採れたトマトを大量にくれて、「先週の出来てるよ」とか言ってて。えっ! じぶんで塗りたいです、って言っといたのに… ほんとに出来ちゃってた。

 

 

じんた用につくった野球ボール風の皿。
先週払う予定だった月謝を今日も忘れちゃったし、いつものように着いたらまず先生がコーヒーを淹れてくれて、そうするともう文句は言えない…


このところずっと電動ろくろだったので、久々に手捻りで、友だちに頼まれているしゃもじ入れをつくった。この前、試しにつくったしゃもじ入れが、先生の釉薬失敗でまったく思い通りじゃない色になり、そもそも器の深さも足りなかったので再挑戦。
胸に沸々と不満が溜まり、気付けば変なのをつくっていた。

 

 

どーん! このしゃもじ入れ、どうですかね…
目の威圧感で、先生がまた勝手に塗らないように…
まあ、窯の都合で早く進めたいとか先生の事情があるのもわかりますが、「いろいろやってみたいんで、じぶんで塗らせてください」と、念押しして言ったら、
「置いとくね」って言ってました。忘れないでね!!


帰宅して、昼は久々にあやちゃんと待ち合わせて、正也も一緒にクーポノスでランチ。野菜食べたい欲を満たす、混ぜ麺美味でした。のんびりした。
あやちゃん、今日は野望発言がさいこーでした。ぜひ実現して欲しい。きみならできる。
あと、近所なんだから、もっと遊ぼう。


場所を移して、うちで話そうと思ったら子どもたちが雷雨予報で早く帰されたと帰宅してて、あっちからこっちからうるさく、ぜんぜん話せず、そこでおしまいに。
あやちゃんと別れ、家族でじんたの要望で県立図書館へ行って熱帯魚の本を借り、ハンズマンへ行ってCDジャケットのサンプル制作用の紙を探す。
「おかあさんたち2階で紙見てるから、ここで待っててね」と、しまの見たい工作材料のある売り場に置いて行ったら、ただただ言われた通り「待ってた」らしく、わたしたちが用事を済ませ帰るときになり「見たいものが見れなかった」と泣き、帰りの車でもうるさく、非常にめんどくさい小6です。
運転しながら言い合いしてると、じんたが合いの手に「グッピーってさ〜」などと、熱帯魚の本を読みながら何度も唐突に割り入ってきて、うるさ過ぎる車内に正也がうんざりしておりました。


帰宅してて夜ごはんの後、一旦落ち着きを見せたので、温泉後の女2人車内で穏やかに振り返ってみたのですが、結局またケンカになり、後から戻った男2人が「またやってんのぉ〜?!」と、なってました。
もう、何も言うまい。

http://blog.nelco-web.com/?eid=1417228 [ゆみこの生活雑記] comments(0)

おばあちゃんのサイン

2017年7月5日(水)


朝の陽射しが眩しくて起きた。
久しぶりに、正也が居るのに起きた朝。居る間、どんだけ頼ってんだという話ですが。
しまは朝パン食だと喜び、じんたはご飯を食べる。わたしもパン派だった。お姉ちゃんはご飯で。
残りものの更に残りを夫婦で食べる。


最近、子どもたちを送り出すと、どちらからともなく二度寝を始める、という日々で、それはだいたい外が雨だとやる気ナシ、どんよりしてるとこっちのエンジンかかるまでも時間がかかる、そもそも夜遅くまで仕事してますから! 主に正也が。わたしは完全につられて起きてるだけ、つられて寝てるだけです。


そして昼頃、強い雨音で目覚める。干してたタオルケット、間一髪、いや、僅かに濡れた。
そこからはもう雨ザーザー降ってきて、時々弱まったりもしてましたが、雷もずっと鳴ってるし、大分県からの防災メールが鳴り止まず、主に竜巻注意メールが1時間おきに来てた。そもそも、竜巻注意なんて、大分に来て初めて言われた。でも実際、どこかで竜巻が起きたとは聞いたことがない。


いろいろタイミングを失い、食材買い出し日なので外に出なくちゃいけなかったんですが、正也が新譜のアートワークの相談をしてきたので、それを考えたり話し合ったりしてて。やはり、平井正也BANDの1stはnelcoでやることになりそうです。


避難所も開設されたらしく、いよいよ早く行かないと店も閉まると思って、買い出しへ。
ちょうど小降りになってた時だったので、良かった。
帰り道、いつも通る細い一方通行の道で、傘差して歩いてるおばあちゃんが手を振ってて、わたしが運転する車の向こうに誰かいるのかな? と思ったけど、明らかにおばあちゃんはわたしを見て、更に手を振り回してて、なんだ?! タクシーじゃないよ? と思ったら、あ、ここは! よくネズミ捕りしてる場所でした。案の定、パトカーが死角に居ました。そこによく居るのは知ってたので、必ず止まるようにしているけど、助かったよ、おばあちゃん。ありがとう。


九州に来て、対向車がハイビームでサインを送ってきたら、減速して進むと、必ずその先にパトカーが待ち構えて居る、というのを友人に教わった。これに、ほんとに何度助けられたことか!
父に聞いてみたら「関東でもやるよ」と言ってたけど、これはほんと良い習慣です。人の温かみを感じる。
それにしても、歩いてる人に教えてもらったのは初めてです。

http://blog.nelco-web.com/?eid=1417227 [ゆみこの生活雑記] comments(0)

ぼくはきみを言い訳にはしないよ

2017年7月4日(火)


ぽつぽつ通販注文入っております。ありがとうございます。
横浜で正也のイラストポストカードを委託して販売しているカフェ、アナーキーママさんから半年に一度の売り上げ報告も来ました。レーベルから、なぜかずっと届いてなかった印税の明細も来ました。助かる。
なんとなく、やはり、間違っていない気がしている。
それで、こつこつわたしは鳥ブローチをつくる。

 

 

今朝は台風でした。
特に休校にならず、子どもたちは普通に登校していった。登下校時に問題無ければ、学校の方が安全な町。
子どもらがいなくなった頃から、どんどん雨風が強くなって、家の周りにどんどんでかい水溜りが出来、川みたいになってきた。洪水警報も出てた。ゴミ回収来るのかなあ、と思いつつ燃やすゴミを出した。
昼くらいから雨が小降りになって、いつの間にか止んでいた。ゴミもいつの間にか回収されていた。
下校時間には、もう蒸し暑く晴れてました。


夕方、通販の発送などしに行ってきた。
台風が吹き飛ばして空気が澄んでて、空がすっかり夏でした。
最近、温泉帰りに見上げる夜空もほんときれい。空の色と、雲の分量と月の形のバランスがさいこー。


nelcoのうた「しまロック」の歌詞に、
♪ぼくはきみを言い訳にはしないよ
〜〜ってとこあるけど、あれって、じぶんが何かできないことがあったとして、「子どもがいるからできない」「子どものせいでできない」とかいう言い訳はしないよ、って意味だと思うんだけど(作詞は正也なので、わたしの解釈です)
最近思うのは、それプラス「子どものために」っていう言い訳もしない、ってことなんじゃないかなあ、とぼんやり考え中。

http://blog.nelco-web.com/?eid=1417226 [ゆみこの生活雑記] comments(0)

祝!nelco 12周年

お久しぶりです。日記、書く書くと言いながら、はや何ヶ月?

毎月始めに、nelcoのメールマガジン「nelco速報」を送信しています。

1ヶ月分のnelcoと平井正也のライブ情報まとめたよ!のおしらせと共に、近況を綴っていましたが、なんだかメルマガの文章はいつもおかしくなってしまい、誰もそんなこと気にしていないかもしれないけど、伝えたいことっていきなりどーーん!て風じゃ、なかなか書けないし、わたしはやっぱり日々小出しにどうにかしないとな、と思った。

今日は、祝!nelco12周年記念日ですので、またここから綴っていこうかな、と。

 

今朝6時ぐらいに正也とじんたが起きだして、川へグッピーを捕まえに行きました。別府は川にあまった温泉が流れてるので水温が高く、誰かが逃がした熱帯魚が生息している、という噂をもとに。

先日、田んぼの用水路で何かの稚魚を捕まえてきたのですが、「腐心SKOOL」(8月11日に出るお芝居。来てね!)の練習で数時間家をあけて、帰宅したら死んでいました…。そもそも流れのある場所でしか生きられない魚だったので、正也が止めたけど、じんたがどうしても飼いたいと言い、なんとなく水槽にポンプ等で流れのある環境をつくってみたらしいのですが、やはりダメでした。

そこで、グッピー。

 

今日は土曜日だけど2時間だけ学校の授業があったので、7時ぐらいには戻らないと間に合わないぞ〜、と夢うつつに思っていたら、ちょうど7時ぐらいに「グッピーたくさんつかまえたよ!」と、元気な声で戻ってきました。

カラフルなやつを想像してたけど、いたのはぜんぶ灰色っぽい地味なやつでした。派手か地味かは関係ないのね。じんたは嬉しそうに、隙あらば眺めて、眺めながら、眺めたままのポーズで寝落ちしたりしていた。

 

授業参観は昨日が低学年、今日は高学年のみで、しまのクラスを見に行って、退屈になって、途中ちょっとじんたの様子も見に行ったら、ぽけーっと座っていた。絶対、グッピーのこと考えてたな。

ちなみに昨日のじんたの授業参観、貼り出されてたミニトマトの観察日記読んだら「トマトがうんこしました」とか「ひりょうをつかったトマトはあまりたべたくないです」とか書いてあった。なにそれ。

今年はわたしも畑を少々嗜んでおり、たしかにうちの庭のミニトマトは肥料は使っていません。でも順調です。じんたのミニトマトは、うどんこ病になってる。勝った!

 

植物だけじゃなく、家にいつの間にか、いろんな生き物が増えてきている。

昨年飼ってたカブトムシが卵を産んでて、その世話もずっとやってきていましたが、今日正也が覗いたら、黒い角が見えてて、もうあと少しで土から出てくるところみたいだった。いまにも掘り出したくてたまらないじんたに、Google検索して、カブトムシの羽化後の注意みたいなのを読み上げている正也。「まだ身体が柔らかくてヤバいから、子どもが掘り出したがるのを断固阻止!」的なことが書かれていたみたいで、どうにかじんたの説得に成功した模様。

 

あと、今日は先月の6月10日に秋葉原クラブグッドマンで開催された「平井正也、歳の数だけおおいにうたう」の記念グッズをnelcoの通販ページにアップすべく、写真撮ったり情報載せたり、そしてライブ情報まとめたり、メルマガ出したりしました。

 

記念グッズは、B2 ポスター、缶バッチ、クージー。

クージーは歳の数だけ実行委員会の方がつくってくれました。わたしはクージーというものの存在すら知りませんでしたが、缶飲料保冷便利グッズです。昨日の清島バーベキューに持って行って使えば良かったな。あとで思い出しました。

 

ポスターと缶バッチのデザインというか画像加工は、過去最高に大変な仕事で、腱鞘炎になりかけながらやったので、完成品を見たら嬉し過ぎて、可愛くて、もうずっと眺め倒すくらい気に入っているのですが、なんと!ライブ当日は5枚しか売れなかったそうで…笑。お客さん、サイズ大きくて持って帰るのめんどくさかったのかな?(前向きな考察)在庫がたんまりありますので、ぜひたくさん通販にて、お買い求めいただきたいと思います。

お得なセットとかもつくったし、記念グッズはすべて送料無料にしましたので!!

どうぞよろしくお願いいたします! http://nelco.thebase.in

 

で、nelco12周年というのはつまり、結婚記念日なんですけど、夜ごはん食べ終わってから、あ、そういえば何も特別感無かったな、と思い出しました。正也が夕方「お腹空いた」って言った時に、「わたしがつくるよ!」と元気よく言ったので、若干期待してたらしい。ただ普通に食べたい・つくりたいおかずがあっただけでした。

鶏肉と夏野菜とカシューナッツのスパイス炒め。あと、オクラと油揚げとミニトマトの味噌汁、ごはん。以上。

昨夜も「明日はどうしようかね〜?」などと話していましたが、特に何も決まらず、こうしていつも通りな感じの一日でした。

思い出して、ライブでお客さんに頂いた日本酒をおちょこに入れて、食後ささやかに乾杯しました。

12年続いているのは、正也君のがんばりの賜物です。ありがとうございます。らぶ

http://blog.nelco-web.com/?eid=1417224 [ゆみこの生活雑記] comments(0)

訂正

訂正。メルマガ「nelco速報」送りましたが、温泉まつりは3月31日〜4月3日までです。

 

3/3

 

今年も登場、ひないさん。(漢字で書くと雛井さん)

 

 

今月から陶芸教室で電動ろくろを使い始めて、いきなり筋肉痛になっています。

最近、筋肉痛ばかりです。スポーツとかではなく、ただ歩く、とかで。

普段使っていない筋肉があちこちにある。

http://blog.nelco-web.com/?eid=1417219 [ゆみこの生活雑記] comments(0)

三寒四温

2/18

 

あっという間に1週間終わろうとしている。

これは三寒四温というやつですかな。4日連続暖かいね。

周辺に比べるとだいぶ遅いけど、庭の梅もどんどん咲いてます。品種の違いかな。春だ〜

 

今週は、正也が旅から戻ってきて、それと入れ違いに、わたしは声掛けてもらったバイトを3日間やってました。合間に陶芸も行ったんで、2日半の超短期ですが、ひたすら地図見ながら空き家探して歩き回るバイトで、途中自転車借りたり、小雨の中は傘さして、雨が止んだら原付にまたがりと、普段使わない筋肉総動員で、ご老体おなじみの時差のある筋肉痛。

3日間、完全に正也が主夫と化して、家事をがんばってました。たまに入れ替わるのもよかろう。

 

あと清島で「U-29」鑑賞会とか、バレンタインデーとかもありましたな〜

しまの話によると、最近の小学生は友チョコどころか、男子同士でチョコ交換してるんだってさ! しまは友だちにもらったから、慌てて14日の夜にお返しつくってました。じんたもねえ、貰ってきたよ。女の子に。ふふふ…

 

そして今週わたしが寝込むほどショックを受けた(過ぎてみればどうってことありませんが)じんたのランドセル事件(ハサミの切れ味を確かめたくてランドセルのベルトを切った…!)

 

ビフォー。今見るとそうでもないが、発見したときはすぐにもちぎれそうに見えた。

 

アフター。革用の手縫い糸と針で、元の縫い目にさして繕って、ホームセンターでいちばん高くて丈夫なガムテープ「パワーテープ」ってやつを買ってきて巻いた。

 

じんたはネタの宝庫なので、これ以外にもいっぱいあるんですが、ありすぎて忘れる。

そんな中、印象に残っている発言が今週ふたつあります。

 

ひとつめ。

温泉に入ってるとき、尻を洗いながら突然

「じんたが結婚するとしたらさ、おかあさんみたいな…」

と言い出したので、7歳になってもまだそんな可愛いこというのか〜! と、感動しかけたら、

「…下品な人がいい」

と続いたので、え〜! おかあさんが下品ってことかい?! って爆笑したら、

「違う違う。おかあさんみたいに、食事中うんことかちんこの話しても怒らない人がいい」

だってさ。

 

ふたつめ。

しまの友だちの話をしているときに、じんたが

「ああ、○○ちゃんって『アシダカグモ』みたいなひとね!」

え〜、なにそれ、どういう意味?! と、聞くと

「足が長くてさ〜」

って、それ、普通に「足の長い人ね」って言えば褒め言葉なのに、どうしてアシダカグモになるのか…笑

http://blog.nelco-web.com/?eid=1417217 [ゆみこの生活雑記] comments(0)

<< | 2/156 | >>