nelcoのブログ、nelcoは日々「こんなふうにやっています」。
生活雑記、活動のおしらせなどです。

平井正也「届く光」展@山口県岩国市 himaar

山口県岩国市のhimaar(ヒマール)にて、4月7日(土)〜15日(日)10:00〜19:00(9日(月)休み。13日(金)はライブ営業のみ。)平井正也BANDの1stアルバム「届く光」に収録の10曲をモチーフにした10種類のTシャツを展示します。

平井正也のフライヤーイラスト原画、nelcoの雑貨作品なども展示販売します。

 

この1週間近く、ライブツアーをお休みして自宅にこもって、正也はひたすら絵を描き、ゆみこはそれをアップリケなどTシャツに縫い付けて形にしていました。

過去何度も、nelcoでやったTシャツ展のときの作品づくりのような感じです。お互いの得意分野を生かしつつ、アイデアを出し合って、形にしていく作業。

 

ここ数年は、正也はライブに、わたしは子育て?に専念して、個別の制作などはあっても展示活動はほとんどやっていませんでした。2011年に名古屋モノコトで「おかえりなさい」展と、東京 仙川のタイニーカフェで「ちいさいもの展」、奈良の天然酵母パン樸木で「nelco のTHE BEST 10」やって以来です。

九州に移住してから個展は初ということになりますね。(グループ展はいくつかありました)

いやー、それはものすごく久々だ!

 

先日、娘のしまが12歳の誕生日を迎えました。

10歳の誕生日のときよりも干支が一周する12年という歳月は、なんだかとても感慨深くて、ああ、ひとまわりしたなあと、しみじみ思いました。小学校の卒業式を控えているせいもあるのかな。しまは、幼稚園中退、保育園中退という学歴? なので、初めての卒○、小学校卒業ということで、なかなかに大きな節目なのです。

 

そんな年に、nelcoの原点でもあるTシャツの展示をやる機会が与えられたと思うと、ほんとうに感慨深いです。

制作を進めていると、昔のことがいろいろと思い出されて、懐かしくて嬉しいです。

2011年の作品づくりのときは、まだ子どもたちが小さくて、祖父母の家や一時保育に預けながら制作を進めていたし、「ちいさいもの展」のときは東日本大震災が起こって、その最中の展示だったのでまたいろいろと大変で。

 

ーーーーー

 

と、ここまで書いていたのですが、こちらのブログではきちんと告知できないまま展示終了でした。すみません。。

記録しときたかったので、一応書きかけの文章ですが、公開しておきます。

ヒマールのみなさん、ありがとうございました!!!

 

http://blog.nelco-web.com/?eid=1417256 [ゆみこの生活雑記] comments(0)

コメント








<< NEW | TOP | OLD>>