nelcoのブログ、nelcoは日々「こんなふうにやっています」。
生活雑記、活動のおしらせなどです。

ドラマチック44(姉の歳)

2017年7月19日(水)


朝の家事を終え、今日は姉の誕生日なので電話をかけた。最近観たドラマの話をひとしきり。姉以外、誰も語り合える友人がいないから…!
「24」をもう一度シーズン1から見返したいよね、と当然意見が一致。


家にテレビ無し生活6年になりますが、いまはアプリで放送後に期間限定配信で観られる番組がたくさんあって、気が付けばいっぱい観ちゃってる。
最初は「おかずのクッキング」と「マツコの知らない世界」のふたつだけをたのしみに観てたんだけど。


最近の俳優さんは凄く演技が上手い人が多いですね〜! 脚本がいいのかな。昔はドラマは演技の上手い下手が気になっちゃって、セリフの嘘っぽさとかにも集中できなくて、ぜんぜん観てなかったんだけど。(海外ドラマだと、異国の人はこんな調子でこんなセリフ言ってるかもな、という思い込みで気にならないので、会議シーン以外は集中できる)


姉と「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−THE THIRD SEASON」ってドラマの話になった。
姉はまだ観てない、なぜならいま横浜では夕方にシリーズ2作目が再放送されており今日が最終回だから、それを観終わってから新作を観る、とのこと。
そして、4人の息子がいる姉は、常に誰かが話し掛けてきてうるさいので、テレビの設定で日本語字幕を出して観ることを覚えたらしい。
しかし、基本的には倍速で録画再生しているんだと。それだと、字幕が出ないので大変だそうです。
そこまでして観てんのか!


昔ハタチ前後、お互いひとり暮らしをしていたときに、姉が突然深夜に連絡してきたので、何があったのかと思ったら「テレビが壊れた」と電話の向こうで号泣。「彼氏が死んだ」レベルの号泣。
そして、即翌日新しいテレビを買っていた。
これ程のテレビっ子であります。さすがですね。
わたしはつい最近まで、みんなが「ふくし君ふくし君」言ってるのが、落合監督の息子のふくし君だと思ってたくらいに、テレビっ子ブランクがあります。
今期のドラマで、やっとふくし君の名前と顔が覚えられました。


以上、姉が読んだら大爆笑の日記でした。


昨日ライブツアーから帰宅した正也が昼頃起きてきて、家の周りの草刈りをしていた。
今年はこまめにやっているから、草が邪魔で庭に出られないということはないんだけど、相変わらず多い蚊が嫌で、わたしは畑放置癖が治らず、またこの頃さっぱり見に行っていませんでした。


正也が収穫してくれて、大葉やバジル、プチトマト、つるむらさき、唐辛子も立派になっていた。
茄子はやっぱりダメな様子。1個しかとれてない。ピーマンは虫だらけだそう。ディルは枯れた。
愛情を注がずとも育ってくれる、ど根性な野菜だけが生き残っている。ありがとうございます。


昼は山田ホテルでビリヤニを食べる。大変美味しい。更に欲が出てきたので、わたしもビリヤニつくれるようになりたい。


それから、車の修理工場へ。
昨日、正也が山口で縁石に乗り上げて腹を擦りタイヤが浮いてしまい、警察を呼んでもレッカー呼ぶしかない、レッカー高いから保険会社のロードサービスに相談を、となっているところに、近くの現場仕事の男たちが数人颯爽と現れ、みんなで車体を持ち上げて、また颯爽と現場に戻って行ったんだって。ドラマチックだな。
そのまま帰ってきたので大丈夫だと思いますが、念の為、車体を点検して貰った。やっぱり大丈夫でした。良かった。


それにしても正也の事故はいつも縁石がらみ。油断するとすぐ縁石に乗り上げる。そこに縁石あるから気を付けてね、ってわたしが言った直後に乗り上げる。
「なんでみんな縁石見えてんの?!」
という迷言を、今回いただきました。
それはね、心のきれいな人にしか縁石は見えないんだよ… なんてな…


修理工場の後は、鳥ブローチが品薄になったとのことで、ここ数日こつこつやってた品をSELECT BEPPUに納めに。前のめりで、納品書を忘れてた。近々また行きます…


夜ごはんは、しまがつくってくれた。アスパラの豚肉巻きと、こないだ正也が留守で食べられなかった春雨スープふたたび。美味しくできてました。
しまは小さい頃、熱いフライパンにうっかり触れてから台所に近寄らなくなり、普段手伝いもぜんぜんしないし、わたしが料理してるところを見もしないのに、レシピ見ながらひとりでつくってた。人間って凄いな。

 

 

食後、台所で晩酌しつつ、隣の部屋で音程の外れた大声で合唱してる、子どもたちのうたを聴く。こんなに面白くて泣ける歌声はなかなか無いです。


夜、いつもの温泉・共同湯に行ったら、入口の前に七夕飾りがあった。風呂上がりに眺めていたら短冊がひとつ落ちているのを見つけたので、結び直しながら読んでみたら、
「こどものころをおもいだす」
って書いてあった。願い事じゃない。
他のも読んでみたら、
「今年も集まれて良かったですね」
だって。老人会でつくったのかな。
やっと願い事だ! と思ったら、
「ピンピンコロリ ピンコロリ 元気で主人に逢えますように」
と、書かれてました。
あー、ぜんぶ深い。合掌するしかないです。

http://blog.nelco-web.com/?eid=1417236 [ゆみこの生活雑記] comments(0)

コメント








<< NEW | TOP | OLD>>